HOME>記事一覧>企業の職種と目的によって選ぶ会社は違ってくる

目次

どのユーザーをターゲットにするか

ユーザーがサービスを利用する上でホームページは大きな影響力を持ちます。福岡には多くのホームページ制作会社がありますが、適当に選ぶと後で大きな損失になってしまいます。制作会社は目的に合わせてきちんと選びましょう。目的はそれほど難しく考えなくてもよいです。企業がどんな職種なのか考えれば目的はすぐにわかります。商品の販売・会社のPRや採用活動など役割はそれぞれの企業で分かれてくるでしょう。集客したい場合、新規ユーザーなのか既存ユーザー向けなのかで方向性は変わります。マーケティング要素の内容で制作会社を選びましょう。

マーケティングの有無

より多くの集客をしたいかどうかで優先ポイントは決まってきます。例えば、お店を経営していてお客様に営業時間や電話番号が伝わればいい場合があったとします。この場合は高度なマーケティングスキルは求めなくてよいです。詳細の部分を見やすく掲載し、デザインが綺麗であれば充分でしょう。 もし新規顧客を増やしたいなら単にホームページ制作をするだけでは終わりません。お客様のビジネスに活かすことも加わります。福岡のホームページ制作会社に頼むならプランニング・SEOなどのマーケティングスキルがあると理想です。全てをトータルで行う会社もあるのでぜひ活用してみましょう。

広告募集中